« kobo を使い始めた | トップページ | Python の正規表現が激遅だと思ったら »

2013年5月25日 (土曜日)

kobo touch の microSD で日本語ファイル名

kobo touch の現状のソフトウェア(2.4.0)では microSD 上の日本語ファイル名が正しく表示されないので対策したメモ。

ネットで検索すれば方法はすぐ見つかるけど、 /usr/local/Kobo/udev 以下の sd, usb に書いてある mount コマンドのオプションに iocharset=utf8 を追加すればいいみたい。


$ diff sd sd.original
38c38
< mount -r -t vfat -o shortname=mixed,iocharset=utf8 $DEVNAME /mnt/sd
---
> mount -r -t vfat -o shortname=mixed $DEVNAME /mnt/sd

$ diff usb usb.original
68c68
< mount -r -t vfat -o shortname=mixed,iocharset=utf8 $DEV /mnt/sd
---
> mount -r -t vfat -o shortname=mixed $DEV /mnt/sd

usb の方も変更しとかないと、PC に接続した後、元に戻ってしまうみたい。
内蔵メモリ(/mnt/onboard)の方には元々このオプションが指定されてるけど、なんで?

|

« kobo を使い始めた | トップページ | Python の正規表現が激遅だと思ったら »

ebook とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144752/57453034

この記事へのトラックバック一覧です: kobo touch の microSD で日本語ファイル名:

« kobo を使い始めた | トップページ | Python の正規表現が激遅だと思ったら »