« 消えたパーティションの復活 (長文注意) | トップページ | ひさし鰤に »

2010年6月 9日 (水曜日)

オランダから戻った翌日…

時差ぼけで午後3時過ぎに目覚めて、ご飯食べて洗濯して掃除して、少しゆっくりしてた夕方。ふと映画館のチラシに目をやると、「隣の家の少女」やってました。

前に予告編を見て気になって、原作の文庫本を「うゎっ…なんでそこまで」と思いつつ読んで、映画で見て「うゎっ…やっぱりひどい」と。怖いもの見たさですかね。
エンディングを含めて、多少、原作と違うところもありましたが、後味の悪いのは同じで。でも原作の方がちょっと上かな。事実を基にしたお話だそうです。

残念だったのは、映画館で、最前列の方の独り言?や咳払い?が気になって集中して見れなかったこと。頭で字幕が読めない時もあったりで。

見た後も、なんだかどんよりした感じで。
結局、その夜は朝4時まで眠れず、時差ぼけ継続中…鴨。

|

« 消えたパーティションの復活 (長文注意) | トップページ | ひさし鰤に »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

フライザンさん、こちらこそボブ沙汰です。

「忙しいことはいいことよ」なんて、何も知らないヒト(親とか)から言われるとイラっとしますが、まぁ、実際そうなんでしょうね。

ボクも「納棺夫日記」(文庫本と定本)を読んでから、ちょっとだけ仏教にも興味を持って、五木寛之の「親鸞」とか読んでみようかな…と思いつつ、今読んでるのは成田空港で見つけた「ホルモン奉行」です…残念!(懐)

こちらこそ、よろしくー。
長崎で飲みたいねー

投稿: かみと | 2010年7月 4日 (日曜日) 13時50分

ご無沙汰のフライザインです。

一年ほど、(いい意味の)忙しさにかまけてミクシィ休んでましたが
ぼちぼち復活して、別の日記を書き始めましたので、またよろしく~

投稿: フライザイン | 2010年7月 3日 (土曜日) 17時43分

やっぱり、家族と一緒が楽でしょう…confident
洗濯や掃除なんかせずにゆっくり休めるし。ご飯の心配も不要で。でも子供がいれば時差ボケで寝坊なんて出来ないですねcoldsweats02

映画は、今見ないと、もう見れないかもーと思って見に行きました。あーやっぱりボクはMですか。そうですか。Sではない気はしてましたsweat02

投稿: かみと@ケータイ | 2010年6月 9日 (水曜日) 19時43分

出張お疲れ様でした。
ゆっくりと養生してください。

海外出張から帰ってきたとき、やっぱり家族がいた方が良い派ですか、それとも一人でゆっくり休みたい派ですか?

それにしても休養中にそんな映画のチョイスとは(笑)
しかも結局どんよりって、めっちゃMぢゃないですかsmile

投稿: obu2 | 2010年6月 9日 (水曜日) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144752/48580474

この記事へのトラックバック一覧です: オランダから戻った翌日…:

» 映画「隣の家の少女」を観てきました。 [ペインターみんみんの油絵制作&絵画の画像 動画]
みんみんです。今回観た映画「隣の家の少女」はアメリカで50年代に起きた実話を元にした80年代の小説を映画化したもの。あまりにも残酷でセンセーショナルな内容なので長年映像化は不可能と言われてきたため話題になって久しい。それがやっと名古屋でも上映!ということで行ってきた。<... [続きを読む]

受信: 2010年6月20日 (日曜日) 00時29分

« 消えたパーティションの復活 (長文注意) | トップページ | ひさし鰤に »