« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月21日 (木曜日)

牡蠣初め&水族館

長崎に帰省していた先週の土曜日、なんとなく思い立って、前から行ってみたかった「西海パールシーリゾー ト」へ行ってきました。思ってたよりはこじんまりした感じ。

何の下調べもせずに、「カキまつり」やってるかなーと思って行ったんですが、2月からだそうです。ちょっと残念。でも、子供たちは最初から「海きらら」が目当てだったみたいで楽しそうでした。
生きたリュウグウノツカイが見れたら最高でしたが、イルカのショーや、水族館での展示は世界初!らしいキヨヒメクラゲをはじめとする珍しいクラゲも見れてよかったです。
途中、シゴトの電話がかかってきてテンション下がりましたが…1時間くらいで数回やり取りして終了。電話番なんて無くなればいいのに…。

Img_0275 Img_0276 Img_0277
Img_0282 Img_0283 Img_0286
Img_0289 Img_0298 Img_0302

帰りに、敷地内のお店で焼き牡蠣や牡蠣フライ、ハマチ丼を食べましたが、ちゃんと美味しいのが嬉しいですね。
あと、早く長崎に帰って来れます様に…と、小さなガネーシャも買いました。

Img_0329

そして、また独り名古屋へ…あぁ…

Img_0325

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木曜日)

名古屋は初雪?…たぶん

少なくとも知る限りは…。
今朝(というかもう昨日の朝)8時前くらいから急に吹雪き始めて、あっという間に積もりました。
会社から帰る頃にはすっかり融けてしまってましたが。

聞くところでは、九州でも結構降ったようですねー。

Img_0245
Img_0242

| | コメント (2) | トラックバック (0)

くつひも

久しぶりにスニーカーを買ったので、ここらへんを参考に、くつひもの通し方について少し勉強しました。えぇ、連休ヒマだったんです…crying
ホントは、他にもいくつか試したんですが…sweat02
Img_0234 Img_0235

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火曜日)

ランニングの友

20100111_run_route シューズとウェアも買ってしまったので、昨晩から近所を走ってます。…で、昨日 m-241 で採ったログで誤差が大きそうな気がして、 LD-3W と同時にログを採って比較してみたメモ。

m-241 と LD-3W はウェストバッグに入れて、 m-241 は上部が上になるよう縦に、 LD-3W は上面が外側(背中とほぼ平行)を向くようにしたつもり。

どちらも部屋を出る前に電源を入れ、 m-241 は 1s 毎のロギングに、 LD-3W は Sports Tracker を使って Filter をオフにした状態でロギングを開始。
(全部を同じウエストバッグに入れてたけど、干渉とかしないよね…?)

採れたログをプロットしてみたのが、上の画像。青が LD-3W 、赤が m-241 、黄色が実際のルートを手動でプロットしたもの。右端からスタートして左端まで行って引き返すルート。

LD-3W は、スタート直後ちょっとバタついているけど、後はまぁまぁ落ち着いてる感じ。結構誤差ある気はするけど。 m-241 は、スタートから折り返し地点手前まで、ずっと南の方に、かなりズレてる感じ。

明日(多分)は、スタート前に暫く時間をかけて安定するのを待ってから走り始めてみるつもり…。でも、 m-241 単体で GPS 衛星の補足状況って詳しく分からんよなー。
eTrex だと、衛星がいくつ見つかって、その内いくつを使ってるかが絵で表示されて分かりやすかったんだけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土曜日)

GPS ロガーを追加

Img_0233_vga色々と迷った末、新しい GPS が届きました。 HOLUX m-241 (左上)です。楽天のポイントを使いました。
そういえば、 GPS を日本のお店で買うのは初めてです。 HOLUX は台湾のメーカですが、今回は楽天のパソコンGPSショップで買ったので写真の日本語ドキュメント付きです。さすが。

因みに、写真右の黄色いのが、初めて買った GPS で GARMINeTrex です。 アメリカ San Jose の Fly's で当時確か $100 くらい。ヘルシンキやミュンヘン他で設定した Waypoint が残ってたりして、なんとなくまだ愛着があります。
左下の黒いのが、その次に買った Nokia LD-3W です。これはオランダ Eindhoven 駅の近くの家電店で買いました。確か 80 ユーロくらいだったかな…忘れましたcoldsweats01
Nokia の Bluetooth 付きケータイとの組み合わせで、活躍してくれました。

LD-3W の性能に特に不満はなかったんですが、単体でログが採れないので…。

後、ウィンドブレーカとランニングシューズを買えば、走れるかな…sweat02

↑パソコン GPS ショップへジャンプsign03

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリップボードの画像を楽チンに保存し鯛…

Windows で画面のスナップショットを撮る場合、キーボードから…

PrtSc (Print Screen) フルスクリーンのキャプチャ
Alt + PrtSc (Print Screen) アクティブウィンドウのキャプチャ

…で、キャプチャした画像がクリップボードに格納されますよね。

今までは、上記のショートカットキーでクリップボードに取り込んだ画像を、 XnView などを立ち上げてファイルに保存してました。これでも大したストレスは無かったんですけど…。

もっとサクッとファイルに保存し鯛…と、思って ruby で書いてみました。
下記スクリプトは gem でインストールした win32-clipboard を使っています。
クリップボードに画像が格納されている場合のみ、ファイルに保存されます。 Excel のグラフやセルの内容も画像として保存できるようです。

#!/usr/bin/ruby
# $Id: $
# tiny script to save image data in clipboard.

require 'rubygems'
require 'win32/clipboard'

DEF_clip2png_file = 'clipboard.png' # default filename to output

filename = String.new
if ENV['clip2png_file'] # environment variable 'clip2png_file' exists?
  filename = ENV['clip2png_file'] # then use it
else
  filename = DEF_clip2png_file # else use the default file name.
end

if Win32::Clipboard.format_available?(Win32::Clipboard::DIB) # clipboard contains image data ?
  File.open(filename, 'wb') { |file| # then save the data into a file
    file.write Win32::Clipboard.data(Win32::Clipboard::DIB)
  }
end

環境変数 'clip2png_file' で保存先ファイルが指定してあれば、そのファイル名で保存されます。指定していなければデフォルトの 'clipboard.png' というファイル名で保存されます。
スクリプトをショートカットから実行する場合は、プロパティで開始フォルダを指定しておけば、そこに保存されます。

実はまだ全然理解していませんが、ファイル名の拡張子を png にすれば png で、 jpg にすれば jpeg で、 bmp にすれば Windows bitmap の形式で保存されるようです(ホント?)。他の拡張子は試してません。 2010/02/01 追記: やっぱりどうも勘違いみたいでした…トホホ

当初、キャプチャ → 保存をまとめて自動化したいと思って、下記のように Print Screen や Alt + Print Screen のキーイベントも送信してしまおうか…と思いましたが、 Excel などからコピーしたデータを使う場合を考えて、シンプルにしておくことにしますた…というメモ。

あ、動作確認は取り敢えず WinXP Professional SP2 と下記2種類の ruby の組み合わせです。
ruby 1.8.5 (2006-08-25) [i386-mswin32]
ruby 1.8.7 (2008-08-11 patchlevel 72) [i386-cygwin]

追記:
ruby 1.8.7 (2009-12-24 patchlevel 248) [i386-mswin32] でも当然ながら動作しました。

require 'Win32API'

VK_SNAPSHOT           = 0x2C # PrintScreen
VK_LMENU              = 0xA4 # Left Alt

KEYEVENTF_KEYUP       = 2    # Key up flag
KEYEVENTF_EXTENDEDKEY = 1    # Extended scan code flag

# VOID keybd_event(
#   BYTE bVk,               // Virtual Keycode
#   BYTE bScan,             // Hardware Scancode
#   DWORD dwFlags,          // Flags
#   ULONG_PTR dwExtraInfo   // Additional Keystroke data
# );
keybd_event = Win32API.new('user32', 'keybd_event', %w(i i i p), 'v')
# send PrtSc event (capture whole screen)
keybd_event.call(VK_SNAPSHOT, 0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | 0, 0)
keybd_event.call(VK_SNAPSHOT, 0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | KEYEVENTF_KEYUP, 0)
# send Alt + PrtSc event (capture active window)
keybd_event.call(VK_LMENU,    0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | 0, 0)
keybd_event.call(VK_SNAPSHOT, 0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | 0, 0)
keybd_event.call(VK_SNAPSHOT, 0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | KEYEVENTF_KEYUP, 0)
keybd_event.call(VK_LMENU,    0, KEYEVENTF_EXTENDEDKEY | KEYEVENTF_KEYUP, 0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cygwin 1.7.1

Cygwin の 1.7.1 が、リリースされていたので、自宅の PC に入れてみた。取り敢えず問題なさげだったので、会社の Thinkpad T43 も 1.5.25 からアップデートしてみた。
…が、 ibmfilter.sys の STOP エラー頻発。多分コレで解決するんだろうけど、勝手にやって会社の IT に叱られるのもイヤなのでやめとく。
1.7.1 の再インストールをするもダメ。単純に 1.5.25 に戻せるやろ…と思ったら、 1.7.1 の setup.exe から戻せるのは、多分1個前のリリースの 1.7.x だけ。
あーぁ…と、一瞬途方に暮れていると、 Win95/98/Me 用に残された Legacy Cygwin がある事に気づく。取り敢えず Base/Cygwin (とその dependency) だけ 1.5.25 に戻せばイケるかな…?と思ったら、そう甘くはなく(bash が stpcpy が見つからんと言って起動しない)…。結局、全部 Legacy Cygwin に入れなおして、取り敢えず今のところは大丈夫っぽい…。

何で Cygwin 1.7.1 で ibmfilter.sys の問題が加速されたのかは謎…。

因みに 1.7.1 にした後の最初の起動時に GID がおかしいと言われて、 /etc/passwd を書き直しますた。

取り敢えず、特別な理由があって 1.7.1 にしようと思った訳ではないからいいけど…なんだかんだで1日潰してしまいましたdespair
Cygwin + NTEmacs + Firefox が無いと、殆どシゴトが出来ないカラダなので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金曜日)

McAfee の契約自動更新を解除

アンチウィルスソフトは信用しすぎないようにしてますが、一応、子供やヨメも使うから…と、 Dell の PC を買った時にプリインストールされていた McAfee をお金払って1年間使ってました。
…で、その契約があと60日で切れますよというメールが届いたのが去年の6月。
毎年5千円払うのもなーと思って、乗り換えようとソースネクストのウィルスセキュリティ ZERO を買って準備してました。 PC 3台分が超割ダウンロードで当時 2490 円だったので。
そしたら、前回のメールからキッカリ30日後に、「更新手続き完了のお知らせ」というメールが。えーっ?っと思って前回のメールをよく見たら、書いてありました、30日後に自動更新されますと。その後ちゃっかりカードから 5250 円落ちました。

大事なところを見逃してた自分も悪いけど、もうちょっと激しく警告して欲しかった。
…というか、決済については、ユーザの承認を待つのが普通な気がするけどなー。
最初の契約時にちゃんと規約を読んどけ、と言われるんだろうけど…。

…と思ってウェブ上を探してみると、もっと怒ってるヒトが結構いるようです。やっぱそうよね。

せっかくまたお金払ってしまったから…と、しばらくそのまま使ってたけど、またうっかり知らん間に更新されてもたまらん…と、年末に自動更新を解除しました。
で、これがまた「マイアカウント」という登録ユーザ用のページから自分で解除することは出来なくて、問い合わせフォームから自動更新を解除したい旨を伝えるというイマイチな方法。
一応その日の内に手続き完了したとのメールが届いて、その「マイアカウント」ページで確認すると確かに自動更新はオフになってました。しかし納得いかないのが、自動更新を再度オンにするのは同ページからワンクリックで手軽に出来るという矛盾…。(しかも誤ってクリックしてしまったら確認もなくオンになってしまう。…実際やってしもた)

…という愚痴sweat02

あ、↓は CDROM 版です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水曜日)

New Amiga !!

OSNews記事で読みましたが、またまた新しいアミガの話題が。
でも、今まで何度となく現れてはポシャってた噂と違って、今度こそ期待できそーupupsign02sign02
Hyperion がオープンしたらしい a-eon.com というサイトにアクセスすると、焦らされながらも概要が読めます(英語)。

夏前までにリリース!なんて書いてあるけど、出てほしいなぁ。
Amiga OS も、ハードウェアを活かせるように拡張されるんかなぁ。
コレなら欲しい鴨。

最初から日本語環境は期待できないかもしれないけど、例えば AmiCygnIX 上で既存のモノをポーティングして、取り敢えず何とかなりませんか?と、他力本願。

なんか久し鰤に期待できそうなニュースhappy01
法度も頑張れー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

Img_0215_vgaどんなに遠回りしてもカイシャに着いてしまうし、いくら休んでもシゴトはまた始まる…んですね。
今回の年末年始は2週間ほど休んだんですが、ホントあっという間でした。何も生産しない休暇でした。たまにはいいのかも。
お陰で、年末から悩まされていた頭痛も忘年会の二日酔いとともに消え去りました。やっぱりストレス起因だったの鴨。
…と、いうことで、また名古屋に復帰です。頑張ります。家族のために。写真は、昨晩バスを降りて久し鰤に見上げた犬名古屋駅ビルです。

では、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

あ、あと自宅庭のお花たちとか…sweat02

Img_0163 Img_0164 Img_0166

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »