« ルービックキューブ | トップページ | Ruby で Win32API 使って TAR32.DLL とか »

2007年1月25日 (木曜日)

Xming

Xming Notes:
http://www.straightrunning.com/XmingNotes/

さっき見つけたんですが ^^;;

X.org のコードを MinGW でビルドしたモノみたいですね。 (もしかして、名前そのまま?)
普段 Windows からは Cygwin/X の X サーバを使ってましたが、 X サーバだけ欲しいなら、こちらがお気軽でよさげです。
XLaunch というユーティリティを使うと、 Wizard? で複数の設定を保存しておいて、マウスでクリックするだけで起動出来るし。 あと、何となく Cygwin/X よりビミョーに軽い鴨…気のせい?

|

« ルービックキューブ | トップページ | Ruby で Win32API 使って TAR32.DLL とか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

事故レス。
日本語入力は…?と思って試してみたところ、一応出来ました。
Cygwin の kinput2 を使って(意味なし?) ^^;;
日本語変換サーバ?は、 Cygwin/X と同様に IME Proxy で。

IME Proxy:
http://sourceforge.jp/projects/imeproxy/

投稿: かみと | 2007年1月25日 (木曜日) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144752/13648419

この記事へのトラックバック一覧です: Xming:

« ルービックキューブ | トップページ | Ruby で Win32API 使って TAR32.DLL とか »